Archives 6月, 2014

28 6月
藤田 昇

わたしはカジュアルファッションを好んで着ているのですが、最近気付いたことがあります。

それは、どのブランドもメンズのほうが、かわいいデザインが多いということです。

UNIQLOでさえ、メンズのほうがカジュアルに着るならかわいいラインナップですよ。

UTもたまーにレディスのでかわいいのがありますが、基本的にはメンズのほうがかわいいデザインが多いと思います。

なので、わたしがメンズのSを着ても若干大きいので、いつもキッズサイズの150とかを選んで着ています。

それから、この間主人とアウトレットに行った際に、ナイキショップに入ったのですがレディスのデザインがかわいいのがない!メンズのほうがラインナップが豊富で、デザインもカジュアルで服に合わせやすそうなものが多いのです。

しかし、わたしの足は小さくて、メンズの最小のスニーカーでも25センチで履けません。靴もいいですがそれに合うカジュアルファッションも気になるところですね。

オ-ダ-メイドス-ツの勧め

私は仕事でよくス-ツを着るのですが、最近オ-ダ-メイドでス-ツを作ったのでお勧めしようと思います。

体の各部を採寸して作られるオ-ダ-メイドス-ツは、自分の体型にピッタリで非常に着心地がいいです。

一度着てしまうと既製品は隙間だらけで着る気がしなくなってしまいました。

また生地やボタン等自分の好みの物を選べます。

脱いだ時にオ-ダ-メイドだとわかるように生地はシックなグレ-でも、裏地は鮮やかな赤色にしてみる等、さりげなくお洒落も楽しめます。

最近はシングルの2つボタン、スリムな体型が流行りですね。

スラックスもノ-タックをお勧めされましたが、タックは多いほどかっこいいと思っているアラフォー世代なので2タック入れてもらいました。

最後になりましたが最大のお勧めポイントは、いい服を着るとやっぱり気持ちが引き締まり、見た目の印象や仕事に取り組む姿勢もよくなる事だと思います。


22 6月
藤田 昇

私が美容室に望むのは、技術は勿論ですが、空間の雰囲気も大事な要素です。

若い頃は、自分の気に入るヘアスタイルにしてくれる美容師さんの有無が全てでした。

けれど歳を重ねて積年の悩みだった縮毛を矯正する技術が進歩したことや自分自身の肌が過敏になったことにより、今はスタイリングの技術に加えて、肌への安全性や居心地の良さを求めるようになりました。

居心地が良いと言うのは、別に入店と同時にスタッフ全員に「いらっしゃいませーっ」と満面の笑顔で出迎えられたり、肩や腕や手を揉まれたり(確かに気持ちの良いものですが)、飲み物をあれこれ出されることではありません。

それは確かに、無ければ寂しいものではあります。

入店してもスタッフが無愛想では、再び来る気は失せますし、カラーリングや縮毛矯正といった長時間に渡る施術の間、何も飲めないのは喉が渇いて悲しくなります。

ただ、それは最低限あれば嬉しいなという程度で、今の私にとっては、くつろげる場所が居心地の良い場所なのです。

病院と美容院は響きがとても似ています。

やっていることもある意味近いものがあるでしょう。

一方は体のメンテナンス、そしてもう一方は髪のメンテナンス。

しかし大きく違う点があります。

それは精神的に癒されるかどうかです。沖縄美容室メンズはどうなのだろう。

病院に行って病気を治すことはできても、美容院で味わうようなリラックスした気持ちは得られません。

そういう点でも美容室の役目は大きいと思います。

美容室は価格面重視で選んでいます!

美容室によって価格の設定が違いますが、施術料金の設定が少々高くてもサービスが良ければいいという人もいるので、何を基準にして美容室を選ぶかは人それぞれだと思います。

私が美容室を選ぶ基準は、普通のサービスが受けられて施術料金が比較的安い店に好んで通っています。

今の美容室は接客内容に大きな違いがないことと、個人で営んでいる美容室よりも全国チェーン展開している美容室の方が薬液などを大量に発注する都合上安く仕入れられるので、その分お客側に還元できているという話をいつも利用している美容室のスタッフから聞きました。

施術の質に大差がないのなら少しでも安い料金でキレイになりたいと思う私は、ずいぶん前から全国チェーン展開している美容室しか利用していません。

ポイントサービスも充実していますし、子供を預けておけるスペースもきちんとしていて安心感も十分に感じています。


20 6月
藤田 昇

沖縄にはBarがたくさんあるのをみなさんご存じでしたか?
私はこんなにお洒落なBarが沖縄に揃っているなんて、正直びっくりしました。
お酒なども、沖縄は基本的に泡盛のイメージしかなかったのですが、カクテルの種類など一つのお店でもたくさん揃っていたり、落ち着いた雰囲気のあるお店や、女性だけでもいけるようなお店などいっぱいあります。
カラオケも一緒に楽しめるお店もあり、その1つですが美栄橋駅近くの賑やかな久茂地付近の、地下に潜む隠れ家的なお店があります。
店名はTWOBARといい、二次会や女子会にぴったりなお店となっています。
ダーツなどもおいておりますが、カラオケバーのように遊べます。
可愛らしいお店の特徴として、そこのお店には駄菓子がおいてあります。なんと!これが食べ放題なんです(笑)
懐かしのうまい棒などが揃っていて、お酒をたしなみながらお菓子を食べてカラオケ!など楽しそうですよね。
ソフトドリンクの他に、カクテルの種類も30種類以上もあります。

のんびりしたい方も女子会で盛り上がりたい女子たちも、こんだけのお酒があれば何時間でも座ってられます。
ここのBARはダイニングバーとしてもしられており、ちょっとお腹が空いたなと思ったら、オール400円のフードでお食事も楽しめます。
平均予算も低価格で、お財布を気にせずに入れることがなによりです。初めてのお店なら特に平均予算が意外に高かったら、まったりできずにお店を後にしちゃう方もおられるはずです。
ショットバーよりも気軽な感じで、カラオケよりものんびりできるようなお店というのは、なかなか少ないように思います。

ですが沖縄だからでしょうか?これは思い込みかもしれませんが、沖縄というのは、地方から旅行にきている方なら尚更、解放的になりますし、このようなあったかいお店がたくさんあれば旅先での出会いなんてのもあると思いました。
隠れ家的なお店が多いので、ディープな沖縄を味わいたい方なら是非いろいろなお店を探索されてみてはいかがでしょうか?きっと楽しい沖縄ライフがまっていると思います。

那覇結婚式2次会でも利用できそうな大きなカラオケバーもあるので大人数で飲み会をするときにはいいと思います。