Archives 10月, 2014

23 10月
藤田 昇

皆さんはファッションに興味がありますか。

またそのファッションについてどのくらいお金をかけていますか。

一言でファッションと言っても様々です。

人によっては服なんてものは着れれば良い、そのためお金をそんなところにかける必要はないという方もいらっしゃることでしょう。

そのような方は量販店で安売りしている3点で1000円のような品物でも満足される方たちです。

それらの方とは逆にお小遣いや頑張って働いた給料などを可愛い服に費やす、またそれこそが生きがい、趣味であると言う人もいます。

安い服と高い服どちらがいいか、一言では言えませんがかわいい服を安く買えればこの両極端な希望を叶えられるのではないでしょうか。

まず、どうして可愛い服や綺麗な服は高いのでしょうか、答えは簡単です、需要が高いからです。

さらにこのようなファッションにはデザインからお金が掛っています。

つまり、有名なデザイナーがデザインした、というだけでそこに費用が発生してしまいます。

またそのデザインを元に素材にこだわることでさらに費用が重なります。

素材にこだわるということは縫製や製造にもこだわりが発生してしまいます、そこにコミッションが加わり、さらには可愛い服をより多くの人に来てもらうために、今度は広告費や宣伝費が発生してきます。

インターネットや雑誌、テレビコマーシャルにチラシなどがそれです。

つまり安い服は安い理由があるということです。

これまで挙げたことをやらないため、高い服に掛っている費用が掛りません。

さらに最近では輸入品が海外からも安くかつ質の良いものを簡単に手に入れることが出来るようになったので、安い服を作る手助けにもなっていると思われます。

今後は高い服を売る方にも理由が必要となってきます。

単にブランド品や有名デザイナーが作ったとういだけではそこにライセンス料を載せて売るだけではだめでしょう。

逆に安く、可愛く、そして流通性を持たせた売り方が増えるのではないでしょうか。


1 10月
藤田 昇

定番物や小物も揃うトレンドファッションをリーズナブルな価格で購入できるANAPでは、ジャンルを問わず様々なファッションを楽しむことができます。

ANAPの独自ブランドは、様々なジャンルにわかれていて、性別も関係なく幅広い年齢層の方が着られるような商品が揃っています。

小・中学生向けのアナップ ガールやパパ・ママとお揃いで着られるアナップ キッズ、20代からでも着られるアナップ セレクト、高校生が使えるようなファッションやアイテムを集めたアナップ スクールと、きっとお気に入りのスタイルが見つかるはずです。

ANAPの魅力は、それだけではありません。

商品のバリエーションがとても豊富で、「同じ服を着た人に会いたくない」と考えている方にも満足してもらえるように、多品種少の商品展開を行っているようです。

商品の入れ替わりも早いので、行っても新鮮な品揃えで飽きることがありません。

そんな大人気のあなっぷは通販にも展開していて、常時1万アイテム以上の商品を品揃えで、ショップサイトのデザインにもこだわっています。

ファッション雑誌を見ているような感覚や、実際にウィンドウショッピングしているような気分になれるようにと、サイトを観覧している年齢層に合わせたファッション意外の情報も提供しています。

マネキンのように、掲載商品をコーディネートした写真を載せたりと様々な工夫がされています。

通販限定商品も多数品揃えがあり、毎日新着商品が出ています。

限定セールなども行っているので、通販サイトをチェックしているだけでも楽しい気分になれそうです。

この秋使えそうなジャケットやシャツもあり、既にセールで安くなっている商品もあります。

秋ねトレンドは、チェック柄アイテムや人気が続きそうなミモレ丈のスカート、タイトスカートやペンシルスカートです。

定番のミリタリーやカーキ色のアイテムなども是非取り入れていきたいですね。

そんな最先端のトレンドファッションを目指すなら、やはりANAPの商品がおすすめです。