Archives 4月, 2015

29 4月
藤田 昇

ミネラルファンデーションは、肌に優しいファンデーションというので知られていますよね。

そのため、敏感肌でも利用できるとか子供にも使えるなどの文言が目立ちます。

そこで問題なのですが、ミネラルファンデーションは絶対に肌荒れしないのでしょうか?それを検証していきましょう。

ミネラルファンデーションで肌荒れしてしまった口コミ

ミネラルファンデーションで肌が荒れなくなったという人は多いのですが、逆に肌荒れしてしまったという人もいます。

その口コミによると、肌にぶつぶつができてしまったり、かぶれてしまったりしてしまうそうです。

「それって、ミネラルだけでできたミネラルファンデーションじゃないんじゃないの?」と思うかもしれませんが、その人が利用しているのはミネラルだけでできた正真証明のミネラルファンデーションです。

このように、ミネラルだけでできたミネラルファンデーションでも肌荒れを起こしてしまう可能性はあるのです。

ではなぜ肌荒れを起こすのか、次の章で説明していきます。

ミネラルファンデーションで肌が荒れる理由

ミネラルファンデーションで肌荒れが起こるのは、単純にミネラル成分の何かが反応して肌荒れを起こしている可能性があります。

その成分が1つか2つかは個人差がありますが、ミネラルファンデーションの場合はほとんどの商品が同じような成分でできているので、もしかしたら反応を起こす成分によってはミネラルファンデーションが受け付けない肌なのかもしれません。

ミネラルとは鉱物です。

そのため、金属アレルギーのようにアレルギーが発生してしまうのです。

「アレルギーテスト済みと書いてある商品ならば、大丈夫なの?」と考える人もいるでしょう。

アレルギーテスト済みの商品でも、ホームページやパッケージには必ず「全てのアレルギーには対応していません。」と書いてあります。

そのため、アレルギーテスト済みならば比較的大丈夫ではありますが、必ず大丈夫だとも言い切れません。

肌荒れしたらどうしたら良い?

もしミネラルファンデーションで肌荒れをしてしまったら、どうすれば良いのでしょうか?肌荒れが酷くて痛かったり痒かったりした場合や、赤いぶつぶつができてしまったら皮膚科に受診し、塗り薬などを処方してもらいましょう。

その時に、一緒に使用しているミネラルファンデーションも持っていきます。

そしてアレルギーテストを行ってもらい、どの成分が反応しているのか検査してもらうといいですよ。

どの成分が反応しているのか分かれば、その成分が入っていない商品を買う事もできるので、アレルギーテストをしてみるのがおすすめです。

ミネラルファンデーションは敏感肌におすすめのファンデーションですが、絶対に肌荒れしないとは言い切れません。

敏感肌ならば、パッチテストをしてみてから顔につけていくと、顔につけなければ良かった‥と後悔せずに済みます。

どんな商品でも、油断は禁物です。ミネラルファンデーションをおすすめする理由はこちらを参考にしてみては。


4 4月
藤田 昇

車買取店を利用している方々は、しばしばそこでお勤めの方と交渉をしています。

その理由は、車の高額売却の為です。

例えばお店から、車の買い取り額は60万円ですと伝えられたとします。

ところが車の売り手としては、その金額では少々不服だったとしましょう。

もう少し高く売りたいと考えている訳ですね。

このような時には、お店と交渉をしてみるのも一法です。

60万円では不満なので、65万円にして欲しいなどと交渉をしている事例もあるのです。

現にその交渉に応じてくれる買取業者も、多数見られますね。

ただし交渉をするにしても、やはりコツは必要です。

単に65万円にして欲しいと伝えるよりは、むしろ他の業者の存在を匂わせる方が成功率が高まると言われています。

例えばすでに別の業者で査定を受けていて、その時に伝えられた金額が62万円だったとします。

上記のお店の金額に比べれば、明らかに高めですね。

そのような時には、上記のお店に対して「他のお店からは62万円と伝えられましたので、そちらに売ろうかと思います」などと言ってみるのも良いでしょう。

そのような時には、お店が63万円や65万円などに引き上げてくれる事があるからです。

なぜそのような事が起きるかというと、そもそも買取店というのは他のお店をライバル視している事が多いのですね。

目の前の車を別のお店に渡す位ならば、むしろ高い金額を出してでも買い取ろうと考えている事もしばしば有ります。

ですので他のお店の金額を伝えてみると、価格交渉の成功率も高まると言われています。

それと車のアピールポイントを強調してみるのも、悪くないでしょう。

例えば自分が持っている車は、黒い色だとします。

そしてその車種の場合は、黒い色はかなり珍しいとしましょう。

ですのでお店のスタッフの方に対して、「この車種で黒い色は珍しいですよ」などと伝えてみると少し金額を上げてくれる事もあります。

このようにやり方は色々ありますが、「交渉次第で車が買い取り額がアップしている事例がある」のは事実です。

ですので高く車売るならお店の方に交渉をしてみると良いでしょう。


1 4月
藤田 昇

「そろそろこの車も年数が経っているしなー」「でもまだ買い替えはしようとは思っていないんだけど、一応買取り金額調べておくかー」「一度、ネットの無料査定を利用してみたいしなー」といったような本当に軽ーい気持ちにて、テレビCMなどでもお馴染みのあの会社の車の査定を利用してみました。

まあ、あの会社とは、「高ーく買取ります!」のテレビCMでお馴染みのガリバーなのですが。

それで、ガリバーは既にホームページのトップページからわかりやすく、車の無料査定のボタンが表示されているではないですか。

しかも、ご老人方にもわかりやすくするためにとの目的なのか、インターネット上に表示するボタンとしては、かなり大きめなサイズのボタンが表示されていますよね。

ですから、ついついクリックしてしまうではないですか。

さらには、マイカーの査定に関する入力する情報も必要最低限ですから、入力の手間がさほどありませんからね。

ですから、気軽な気持ちにて車の無料査定依頼を出したのです。

本当に気軽な気持ちにてのことです。

けれども、その瞬発力には驚きましたね。

もうね、その日のうちにフリーダイヤルの番号より折り返しの連絡がきたのです。

これが、「0120」から始まらない一般の電話番号でしたら、あやしく思ってすぐには出ないところなのですが、「0120」から始まる番号での着信ですから、すぐにフリーダイヤルからだとわかるわけです。

ですから電話に出ますよね。

すると、ガリバーだったのです。

おおよその無料査定額の説明もすでに電話でありましたし、なおかつ私が車売りたいtと検討していた売却相場などに関する情報もあわせて教えてくれたのですよね。

まあ、ホンダのフィットなのですが、「お客さまのお車は2007年式でしたら、中古車相場ではまだ比較的新しいですから~」といったような情報も伝えてくれました。

また、走行距離に関しても私の記憶はあやふやだったのですが「20万kmでしたら毎日営業車として利用していないとそこまでいきませんので、聞いた感じでは4万kmぐらいではないでしょうか」「では、一度4万kmだと仮定して見積もり出しますので参考にしてください」といったように。

もうね、親切で驚くのです。

かくして、ガリバーの担当者さんの親切心に押される感じで、新車購入時期を1~2年早めて、それまでの車を売却してしまいましたね。

やっぱり営業さんの親切心には後押しされます。