日本を訪れる観光客が増えていますよね。

日本のコスメは人気で、買って帰る観光客も多くいます。

そして、海外在中の日本人も日本に帰ると日本のコスメを自分用に大量に購入していく人もいますよね。

日本のコスメって、人気なんです。

だけど、オーガニックコスメは世界に遅れをとっている可能性があるのも知っていますか?日本にはオーガニック食品の認定はあっあっても、オーガニックコスメの認定はありません。

なので自然派コスメを選ぶにはしっかりとご自身で商品を選定しなければなりません。粗悪な商品にならないように、メーカーが独自で海外の高い基準のオーガニック認定を受けていたりと、努力しています。

そして、そんなオーガニックコスメの中でも「これぞ日本!」というのが「キビキ」です。

キビキは京都の宇治抹茶と最先端技術を利用しています

キビキに利用されている主成分は抹茶です。

抹茶は飲むものとして利用されますが、肌につけて美容効果を感じるものでもあるのです。

なぜなら、抹茶には老化を防止する防酸化作用があるからです。

体は歳を重ねるにつれて酸化が進み、酸化すると生殖機能が低下したりと老いを感じます。

肌もそうで、シワやシミが出やすくなります。

それを防いでくれるのが抹茶に含まれるエピガロカテキングレードという成分です。

このカテキンを上手く閉じ込めているのが、最先端技術です。

抹茶には他にも殺菌作用があったり、肌の美容に有効な成分があります。

キビキは、技術の力によって肌に上手く作用されるようにしているんです。

キビキのオーガニックコスメの基準

キビキでは、主成分となる抹茶をオーガニックで育てています。

その抹茶は、京都の辻利一本店という老舗から仕入れています。

この抹茶は、3年以上も農薬や化学肥料を使わずに育てたものを利用しています。

そのため、本当のオーガニックなんです。

そして、キビキは無添加で無香料です。

アレルギーテストも行っており、敏感肌やアレルギー肌の人でも比較的、安心して利用できます。

口コミはどう?

キビキを実際に使っている人は、どんな声を持っているのでしょうか?ある女性は、キビキを利用し始めてから肌の調子が良くなったと言っています。

以前は肌の調子に波があり、調子が悪い時もありましたが、キビキを利用し始めてからそれが落ち着いたようです。

また、肌にハリが戻ったという人もいますし、肌を褒められたという人もいます。

色んな効果をそれぞれの人が感じているのが分かります。

これこそ日本が誇るオーガニックコスメなんです。